せまひろかん

どこまでも

せまひろかん

ネタとガチと小説的な物が存在している
TOP

新海信者だけど『君の名は。』が爆発的にヒットしていて理解が追いつかない…。

f:id:Sanyontama:20160908193359p:plain


『君の名は。』が大ヒットしているみたい。
2週目で38億円を超えたとか。

新海誠『君の名は。』驚異のハイペースでV2!公開10日で38億円【映画週末興行成績】 - シネマトゥデイ


へえ、38億かすごいなあ…。

38億!?

ちょっとまって、何が起きているの…。
新海作品ですよこれ。オタクには絶大な知名度があるけれど、世間的にはまだ無名の監督なわけじゃないですか。
それなのになぜこんなにヒットしているのかさっぱりわからない。

今年の実写邦画1位のシンゴジラですら61億なんだよ?
なのに『君の名は。』は38億円て。何だこれ。

意味がわからない


前作『言の葉の庭』は1.5億円で終わっているんですよ。それなのに、本作は8日間で27億円っていったい何がどうなっているのか理解が及ばない。
結構前から東宝が宣伝していたと言うこともあるけれど、それだけじゃ説明付かない状況になってる。RADWIMPSが音楽担当とか話題性も十分だったけど、それでも異様な状況になっていますよ。

新海信者として公開前は「細田守は時かけが小規模公開で、その後そこそこの規模で公開されたサマーウォーズが16億円ほどだったから、それに並べば大成功」と思っていたんですよね。
それなのに、予想をはるかに上回る興行収入を見せている。意味がわからない。

あまりの強さに、信者としてどういう反応をすればいいのか。
横綱と戦い、小指をとり「こういうのがおいしいんだよなあ」とか言ってたくせに結局横綱に負けた本部以蔵が「宮本武蔵から皆を護らねばならぬ」とか言い始めてジャックハンマを圧倒した時の感覚に似てる。オイオイオイって感じだわ。

いや、ほんとにめでたいことなんですよ。「皆、新海作品を見て」って願っていたし、それが実現して信者としてはうれしいんですよ。

でもね、いきなりすぎる。いきなり売れすぎてる。

本当についていけない。どうすればいいの?おめでとうって言えばいいのはわかっているけど、それだけで良いのって気がしている。

言の葉の庭で「お、界王拳4倍かな?」っておもっていたら超サイヤ人通り越して超サイヤ人ブルーですよ。一作品で東宝の屋台骨を支える存在になっちゃったんですよ。いきなりすぎやしませんかね。

あまりにも突然すぎて、新海誠が遠くへ行ったとかではなく、このヒットを実感できないんですよ。メジャー化しちゃって寂しいな、って感覚が襲ってくる以前の問題。頭がこの事態を理解できていない。

なんでこんなことになってんだろう。新海監督も東宝も首を傾げるしかない状態なんじゃないのか。

いや、このヒットをひも解ける人がいたら教えてほしい。この事件をひも解いてくれ。

本当についていけない…。

新海が心配


この大ヒット、新海ファンとしてはうれしいんだけど、正直未だに飲みこめてない。
たぶんだけど、新海監督も同じ心境じゃないのかな。実感なさそう。今まで小規模でやってきた人だし、ヒットといっても2億円にも届いてないしね。

それなのに、勝負にでた本作はまさかの2週目で38億円…。
調べたらこの勢いと勝負できるのはスターウォーズ、アナと雪の女王、そしてジブリ、踊る1と2だけという状況になっている。
まさか新海がこの面子と戦う状況になるなんて、誰が予想できたのか。

世間的には無名の監督が放った、突如の大ヒット作。社会現象を巻き起こした監督という事になる。
これは東宝も次回作に期待してしまうことになる。下手すると東宝の中での『新海作品』の最低ラインが100億になってしまうわけだ。

f:id:Sanyontama:20160407001601j:plain


そんなのむごすぎる。
本人は「あいさつとして」この作品を世に送り出したと言っていた。
オタクの間では知られていたが、世間では無名だからこそ、この作品で知ってもらおうと考えたのだ。
そこそこヒットすればいいかなー、と本人も東宝も思っていたはず。

それなのに、大ヒットだ。例を見ないほどの異常な勢い。最終100億とかでは済まない勢いだ。150億?下手すると200億もあり得る。

空前絶後の大ヒット。
次回はこれを超える作品を東宝も世間も期待してしまう。つまり新海に重圧がのしかかるわけだ。

本当、どうするんだろうか。自分が培った全てをぶち込んで、それでいて自分らしさを失わないという完璧な作品を見せつけた新海は、次回作をどうするんだろうか。
新海誠の集大成である『君の名は。』を超える作品を皆が期待してしまうなんてむごすぎる。

これで世間が新海誠を知った。
ヒットでも20億円ほどにとどまっていれば「今後期待の作家」としてとどまることが出来た。
それなのに、この誰も説明が出来ない大ヒット。期待どころか「東宝の屋台骨と日本アニメーション界の顔」になってしまったんだ。
こんなシンデレラも気絶しそうなサクセスストーリーってありかよ?

本当、どうするんだろう。新海が心配だ。正直、これで引退したほうが身のためだと思うほど。
新海が心配で仕方がない。次回作は本当にどうするんだろう…。