LOGのハウス

エンタメ系メディア

『刃牙道』とは一体何だったのか、徹底考察したい

刃牙道が唐突に終了して驚いている読者も多いはず。そもそもこの作品は何だったのか、何がしたかったのかを徹底的に考察していきたい。

総括『ドラゴンボール超』に足りていたものと足りなかったもの

2年9か月に及ぶ長期間にわたり『ドラゴンボール超』の放送が終了した。無印とZに比べると遥かに短い期間だが、オリジナルシリーズとしてはかなりの長期放送となった。 この作品を見ているとなんだか物足りなさを感じることがあった。しかし、満足することも…

『刃牙シリーズ』はどうしてこのような体たらくになってしまったのか…

刃牙道が唐突に終了した。いきなりすぎて混乱している。武蔵との戦いがあまりにも意味不明な決着でまた板垣先生が飽きたのかと辟易させられる事態。最終回も最終回と呼べる代物ではなくもはや予告と言うような内容だった…。刃牙シリーズはどうしてこんな体た…

心とは何かを問いかける『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』感想

久々に良いアニメに出会えました。人の心が良く理解できない「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の成長を描いた物語。単純な成長物語ではなく人々の手紙を代筆することで心と言う物を知ってゆく物語だ。主人公はもしかすると私たちそのものかもしれない…。…

日本映画は世界で戦えているのか、世界各国での「興行成績」を調べてみた

【18年4月7日更新】 日本映画は世界でどうなっているのか。 ドラゴンボールZ復活の「F」世界興収の記事が予想以上に反響がありました。 『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の全世界興収が「6000万ドル」を超えている件 - 狭いも広い空間stohspaceg.hatenablog.…