LOGのハウス

エンタメ系メディア

『キングコング 髑髏島の巨神』は過去への回答と新時代の到来を告げる

久々に怪獣映画らしい怪獣映画を見た気がする。『シン・ゴジラ』は傑作なのだが、こちらはドキュメント調であり怪獣映画から逸脱した特異点ともいうべき仕上がりで、怪獣映画を見たというよりも「とんでもない物を見た」という感覚に陥ったが、キングコング…

『君の名は。』の何が凄まじいのか、改めて考えてみた

『君の名は。』を何度か見た。やっぱり凄い。新海誠は凄い。改めて実感させられた。 以前にも似たような記事を書いたけれど、やはり新海監督はとんでもない事をやらかしたのだと改めて理解した。これが更に進化した新海監督の姿…。改めて新海監督が何をした…

『君の名は。』の世界興収がとんでもないことになっている

中国で大ヒット。台湾やタイでも大ヒット。世界各国で大ヒットという胡散臭いキャッチコピーがあながち嘘ではない作品がある。『君の名は。』だ。日本では200億円を超え、異次元に突入した本作は海外でも(日本映画としては)異次元ともいえる記録を打ち立て…

『君の名は。』が中国で成し遂げた革命とその意味について

とんでもない事態になってしまった。日本と中国のみならず、全世界の映画業界に衝撃を与える大事件、いや革命を成し遂げてしまった。『君の名は。』が中国で爆発的なヒットを記録した。全世界を震撼させた「まさか」の大ヒット。今頃ハリウッドは泡を吹いて…

新海信者が『君の名は。』を見て新海誠に敗北した話

本当、どうしたんだろう。新海誠は一体どうしたんだろうか。東宝という大スタジオと組むと、新海誠ですら大衆性を得られてしまうんだろうか。『君の名は。』を見た。あまりの衝撃に「いつもの新海じゃない…」と信者、いや新海保守派の僕は動悸、息切れが発生…